ページ量産型アフィリエイトで成功する秘訣とは・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

アフィリエイトは続けることで成功する確率が上がりますが、成果が出ない状態で続けるのは簡単なことではありません。性格的に飽きっぽい人は、ホワイトSEOのページ量産型は向かないと思います。

ブログを3年以上続けたことがある人、5年以上続けている趣味がある人など、特に大きな成果がなくても淡々と続けられる人は、ページ量産型アフィリエイトの素質はあると思います。

今回の話は全ての記事を自分で書くことを前提としています。外注やスタッフを使う場合には話が変わってきます。

外注を使いページ量産型サイトを作る場合、失敗する可能性が高くなるでしょう。失敗する理由はいくつかありますが、他人のサイトの記事を本気で書ける人はほとんどいないことが根本的な問題です。サイト数が増えるほどリスクが高まります。

これがリアルなアフィリエイトの話

初心者がアフィサイトを2年かけて作ってみた。

SEOやアフィ界隈の人ならお馴染みのバカ毛さんですが、今アフィサイトを作っています。前にこのブログでもこっそり取り上げた事がありますが、転職系のサイトです。

当初からサイトの存在を聞いていて、ちょいちょい見ていましたが、特にアドバイスらしいアドバイスはしていません。初めに取ったドメインが、あまりにキーワード意識し過ぎの日本語ドメインだったので、変えた方がいいかもというのは言ったかも。

元々SEOの人なのでSEOが邪魔をする部分があります。そういった点が気になった時は言いますが、あとは本人がどれだけ頑張れるかにかかっています。

ぐっちさんのブログで紹介されていた食材宅配のサイトも、本人の頑張りが一番だと思います。相性などはありますが、どんなやり方であろうが誰に教えられようが、結局成果を出すためには本人が頑張るしかありません。

バカさんのサイトに話を戻して、自演リンク無しで記事を量産して、2年ほど経って月10万円弱の収益になっていますが、当然のことながら始めのうちは酷いものでした。

2014年でこのサイトからうまれた収益を紹介します。確定ベースで。

1月 (サイト作成)¥0
2月 ¥0
3月 ¥0
4月 ¥0
5月 ¥0
6月 ¥0
7月 ¥0
8月 ¥0
9月 ¥0
10月 ¥0
11月 ¥0
12月 ¥0

アフィリエイトってもう少し稼げると思っていました。本当にありがとうございました。
アフィの収益サイト見てると「才能がない」って言う人が多いけど、才能がない選手権やったらトップランカーに入れるレベル。

ちなみに初めて発生が出たのは2014年12月。数百円でした。

いやー、ほんとこれがアフィリエイトのリアルな世界ですね。

サイトを作り始めてから1年経ち、初の報酬が数百円。普通はここに来る前に諦めてやめてしまいます。1年やって数百円か・・・と1年やってやめてしまう人もいると思います。

ブログやTwitterなどを見ていると、アフィリエイトを始めて半年で月100万円以上稼ぐような人もいますので、2年で月数万なんてショボすぎると思うかもしれませんが、これがリアルです。

リアルというか上手く行った方だと思います。これを少ないと感じる人は感覚がおかしいか、毎月入ってくる月数万円の威力を誤解しています。

本業がある人が2年間アフィリエイトをやってみて、毎月数万円の副収入になるとしたら凄くないですか?2年間で月給を数万円増やせる人がどれくらいいるのでしょうか。アフィリエイトという世界で見ると月数万円はショボイですが、普通の社会では凄い額です。

積み上げ式のアフィリエイトの場合、続けていくことで収入も積み上がっていきます。作業をやめれば当然収益は減る可能性が高いですが、続けられれば2年後、3年後には見える世界が変わっているかもしれません。

売上が上がらないのも当然。広告をものすごく雑に貼っていたり、そもそもクリックされにくかったり(目立たなかったり)したためです。
そこから人に話を聞いたりして、広告の貼り方を変えてみたり、言い回しを変更してみたり・・・と工夫していたところ多少売り上げが出るように。

こういうのは実験&検証ですね。まだやりきれていないことも多いので引き続き実験&検証します。

初心者にとってこの作業がとても大切です。自分で考えてサイトを修正して、試行錯誤を繰り返すことで光が差してきます。

バカさんは、「元々ブログを何年も続けており、登山を何年も続けていたり、一つのゲーム目当てにゲーセンに何年も通ったり、一人の女性目当てにキャバに3年も通ったりと何でも続けられる人」なので、ページ量産型アフィは向いている気がします。

まだ一サイト目ですが、サイト数が増えてくるとどこかで収益が爆発するタイミングがあると思います。それが3年後なのか5年後なのかはわかりません。ただし、新しいサイトを作らないと収益は下降線を辿る可能性があります。これは本人次第ですね。

私も満足行く成果が得られるようになったのは、7~8サイト目を作ってからです。時間にすると3年以上かかりました。毎日10記事以上書いて3年です。昔作ったサイトの積み上げ分が今の成果につながっています。

私のアフィリエイトを始めたばかりの頃のグダグダ具合については、プロフィールページで紹介しています。

ページ量産型アフィは再現性が低い

ページ量産型は作業的には誰にでもできることですが、サイトを完成させる、成功するという意味での再現性は低いと思います。

成功者が少ない大きな理由はこの3つです。

  1. 勉強して知識を付けるのが大変
  2. 沢山の記事を書くのが大変
  3. 成果が出るまで続けるのが大変

ページを量産してもゴミページでは意味がありません。それなりのページを作るためには知識や経験が必要になります。

自分の得意分野や興味のある分野で始めてみるのがおすすめですが、それが稼げないジャンルだった場合、一つ目のサイトで心が折れてしまうかもしれません。興味がなくてもやらなければいけないこともあります。

サイト数を増やすには、勉強して知識を付けて大量に記事を書くという繰り返しの作業があるので、サイト数が増えるほど大変になってきます。その過程で成果が付いてくれば良いですが、はじめの2~3サイトは無風になる可能性もあります。

時間をかけて全く成果が出ないほど悲しいことはないので、無理だと思ったら諦めるのも一つの手です。諦めることで別のやり方に気づくこともありますし、アフィリエイト以外の何かが見つかるかもしれません。

私のサイトを見てページ量産型に挑戦する人も多いと思いますが、今までに「大きな成果が出ないのに何年も続けられた変態的な経験」がないと、成功するのは難しいかもしれません。ページ量産型アフィに求められるのは変態性です。

バカさんのように2年で成果が出るかもしれませんが、3年、4年と続けても成果が出ない可能性もあります・・・

ページ量産型でひっそりと成功している人も多いのかもしれませんが、アフィ野郎を見てアフィリエイトを始めて、同じようなやり方で成功したというメールを頂いた方は、5年間で2人だけです。

変態(へんたい)とは、形を変えること。また標準的なものから変異した状態。また派生的に変態性欲、変態性欲者のことをいう。

さらに派生して精神性、行動、スタイルなどが異様で突飛なことを指すこともある。

※Wikipedia

記事を見たバカさんからのコメント





ペラサイト量産型の話


ペラサイト量産型アフィリエイトで成功しているタイガーさんです。

ペラサイト量産もページ量産も取り組み方が違うだけで、大量テキストでアクセスを集めるという方向性は同じです。おそらくペラサイト量産の方が難易度が高いので、より変態性が求められると思います。

僕がペラサイトを辞めて、資産型アフィリエイトに転向する理由」という記事がありますが、数カ月後にはペラサイト制作を再開して、その1年後には「ペラサイトからスーパーペラサイトへ進化」という記事を書かれています。

アフィリエイトを続けていると、途中で方向性を変えたくなることは多く、実際に変える人も多いので、自分が得意な方法でとことんやってみるのも大事ですよね。

私も過去に何度かやり方を変えようと思ったことがありますが、結局ページ量産型を続けています。

タイガーさんは1日何サイトも作っているので、トータルで何サイトあるのか気になっています。

半年後、1年後の未来を作るために

アフィリエイトを始めて5年以上経ちますが、今でも1日1記事も書かないと気持ちが悪いというか焦ります。今は既存サイトの修正作業が多いですが、それでも新しい記事を1記事も書かない日はほとんどありません。

私のスタイルは大量ページでロングテールを拾うやり方なので、記事を書かなければ始まりません。ビッグワードやミドルワードで上位表示することはできないので、記事を書かないことにはアクセスが増えませんし、記事を書かないことはいずれ死ぬことを意味しています。

そんなやり方で成果を出してきたので、自分で記事を書くことを大切にしています。今はスタッフも記事を書いていますし、私が全く記事を書かなくても多分数年は大丈夫なのですが、アフィリエイトは手を抜くと半年後、1年後の成果に影響が出てきて、気づいた時にはもう遅いということにもなりかねません。

調子が良い時というのは、半年前、1年前に頑張ったことに対する成果であり、良い状態を維持するためには日々記事を書かなければなりません。

私のやり方に対して、「いまだに自分でガンガン記事を書いているのは凄い」という意見と、「稼げるようになったのに自分でガンガン記事を書いているのはアホ」という2つの意見があると思いますが、客観的に見ると私の意見は後者に近いです。

このやり方が正しいのかどうかは、今はわかりません。3年後、5年後の売上が現状維持もしくは上がっていれば、その時はじめてこのやり方も悪くはなかったと思えるのかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
アフィリエイトB
当サイトイチオシのASPです。支払いサイクルが他よりも早く、稼いでいる人からの評判がとても良いです。アフィリエイトBのおすすめポイント
レンタルサーバー比較

コメント

  1. ショウス より:

    初めまして。最近パシさんをフォローしたものです。

    自分は今、学生なので社会に出るまであと2年ほどあります。その二年間を使ってブログ始めてみようかなと思いました。
    知識などはありませんが調べながら頑張っていこうかなと思っています。

    ここでひとつ質問なのですが、始めようと思ったのですが、具体的にどのような内容を書けばいいのか。。。というのがまず最初の大きな悩みです。自分次第だとは思いますがなかなかありません。特に趣味という趣味はありませんが、ニュースを見るのが好きですかね。。。しかし、例えばなにかを売ろうと思ったときにニュースをもとにした記事にした場合は難しいのかなと感じています。まぁ感じると改善にやってみて工夫しろと言うことにはなると思うのですが。。。

    長々すみません
    またTwitterで更新のツイートが来たら訪問させていただきます。

  2. ショウス より:

    誤字がありました。すみません。
    感じる前に色々やって試したり、研究したりして売れるように工夫しろと言うことになるとは思うのですが…

  3. パシ より:

    はじめまして。

    当サイトの記事を全て読めば、おそらく疑問は解決すると思います。

  4. taira より:

    始めまして。

    始めてこちらのサイトに訪問させていただきました。

    私はアフィリエイト歴がちょうど一年(2015年1月に始めました)になるのですが、去年の11月から入金額が100万を越え、今月は150万、来月は170万ほどになる予定です。

    一つのサイトのみの運営で、ページ量産型のサイトです。

    そこで質問なのですが、そのうちに法人化を考えています。
    その場合社長は初めにその年の年俸を決めないといけないですよね?

    アフィリエイトだと、いつ売り上げが下がるかわからない恐怖というか、年俸を1000万にしたのに結局500万しか稼げず、、、という可能性もありますよね?

    やはりパシさんは、そこまで大きく売り上げが下がらないというある程度の確信をもって年俸を決めておられますか?

    私の今の考えでは、嫁さんがいますが、役員にせず従業員として雇って、僕の年俸は200万ほどにしておいて、嫁さんの給与を歩合制という形にして、売り上げに応じて渡せばいいのかなぁ・・・とか。
    やっぱり役員報酬で渡した方がいいのかなぁ・・・とか。

    なかなか税理士さんもアフィリエイトに疎い人が多いせいか、参考になるアドバイスを頂けず・・・。

    ネットで検索していてこちらのサイトに訪問させていただいた次第です。

    わかりづらい質問になってしまい恐縮ですが(>_<)
    何かご意見・アドバイスがありましたらお聞きしたいなと思いコメントさせていただきました。

    ご回答お待ちしております。

  5. パシ より:

    はじめまして。

    役員報酬については自分の好きなように決めていいと思います。仮に売上がなくて報酬が支払えない場合、負債(未払金)になるだけですので、翌年下げればいいと思います。

    検索してみたら以下の記事が見つかりました。この記事を見るだけでもある程度の答えは出せると思います。

    http://kigyou-no1.com/officers-remuneration-653

    なお、詳しい話は税理士さんに聞いたほうがいいと思います。アフィリエイトに詳しくなくても税務には詳しいはずなので、プロのアドバイスを聞くべきです。

  6. ユウ より:

    はじめまして。

    パシさんの影響を受けてページ量産ホワイトサイトを作り、約2年で月150万ほどになりました。

    当初は、朝起きてから就寝前まで自分で記事を書いていましたが、現在は外注さんにも記事を書いてもらっています。

    社会不適合者の僕がアフィリだけで生活できるようになったのは、パシさんのおかげです。

    本当にありがとうございました。

    陰ながらブログの更新、益々のご活躍を楽しみにしております。

    では、失礼致します。

    ご返信は不要です。

    • パシ より:

      はじめまして。

      通算3人目の成果報告ありがとうございます!

      ほんとアフィは社会不適合者に最適な仕事ですよね。共に頑張りましょう。

  7. taira より:

    ご回答いただきありがとうございました。

    参考になる記事も探して頂きありがとうございました。

    同じくページ量産型で長年結果を出している方がいることは私の励みにもなります。

    またブログを訪問させていただきます。

    ありがとうございました。

  8. らるふ より:

    初めまして。
    アフィリエイトを始めようと思い記事を読ませて頂いてます。
    初心者にもわかりやすく感謝しております。
    独自ドメイン・wordpressでまずはブログから始めようと思うのですが、ブログの場合書くなら最低何文字あったほうが良いなどありますでしょうか?
    書店で見かけた本には1000文字を毎日3か月更新しよう!みたいなことが書かれていたのですが、ご意見頂戴したいと思いました。
    お忙しい中すみませんがご回答お待ちしております。

    • パシ より:

      はじめまして。

      何文字でも大丈夫です。その記事にとって必要な文字数にしましょう。

  9. a より:

    こんにちは。
    どうやってそんなに沢山の記事のネタを見つけてますか?

    • パシ より:

      こんにちは。

      キーワードに頼らなければネタなんていくらでも見つかりますよ。

  10. a より:

    キーワードに頼らないと検索にひっかからなくないですか?

  11. SANO より:

    量産、昔はやっていましたが、突然検索圏外に飛ばされたり
    なんだか努力が報われないのでやめてしまいました。
    いまはそこそこです。もうああいうのは嫌ですから。
    応援完了

サブコンテンツ

このページの先頭へ